Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

マンスリーインフォメーション 2017年7月

GFSI GMaP(グローバルマーケットプログラム)

GMaP(グローバルマーケットプログラム)は、GFSIにより考案された中小企業向けの食品安全マネジメントシステム開発プログラムです。中小食品事業者における、食品安全プログラムとして「GMaP(グローバルマーケットプログラム)」を開発し、世界各国で活用を推奨しています。大規模流通や国際貿易を想定していない食品事業者であっても、食品安全に対する考え方は国際的に認めあえるものであることが重要です。また、中小食品事業者が次のステップで大規模流通や国際貿易が必要になった際にはステップアップが容易になることも特徴の一つです。GFSI承認スキーム取得が可能なレベルの食品安全マネジメントシステム構築を目指します。

 

GFSI(Global Food Safety Initiative )とは
GFSI(Global Food Safety Initiative )世界食品安全イニシアティブは、世界中の食品安全管理システムの継続的改善を共同で推進するために、活動しています。
2000年食品業界のリーダーは世界中の消費者にとって安全な食糧のビジョンを掲げ、GFSIを作りました。
食品安全のリスクを減らし、重複やコストを監査し、サプライチェーン全体で信頼関係を構築するという共同懸案事項を発見しました。 GFSIコミュニティはボランティアを基本に活動し、小売、製造、食品サービス会社、国際機関、政府、学界、サービスプロバイダーから世界の食品業界に至るまで、世界をリードする食品安全の専門家で構成されています。
エコアはGFSIメンバーとして、このGMaP(グローバルマーケットプログラム)を推奨し事業者にとってより安心安全な食品安全マネジメントシステム構築をサポートいたします。又、GMaP評価員養成研修も定期的に開催しております。

 

 

食品安全セミナー開催スケジュールはこちら 

 

ご相談はこちら

 

お電話のお問い合わせ

 

0120-989-587
受付時間:平日(月~金曜日)午前9:00~午後6:00