Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

  • HOME >
  • 自然環境調査

自然環境調査

持続可能な社会を創造するために。

自然環境への配慮が世界的に注目する中での、市街地開発・新規建設・リニューアル工事などの際には自然への環境影響を測定し、問題がないことを確認することが一般的になっています。2011年震災により、通常の空気測定だけでなく、放射能汚染への心配も社会的に高まっており、あらゆる場所、物の検査調査は今後必然事項となります。エコアでは、食べ物は勿論、食品製造、空調、水、土。私達の生活全てに関わる環境において、検査、調査を行い、より安全で安心できる環境をサポートしております。様々な環境の検査はエコア環境検査センターで行っております。

1980年代世界的に都市は同様な公害で、ヨーロッパでは公害対策と言わずエコロジーとして対応していました。これが、国際的にエコマークに進化し日本も同意したことにより、公害委員会はエコに切り替わりました。私達が開発開拓していく経済成長と供に環境配慮を考え、事前に環境影響と環境負荷軽減の計画を建て、経過を環境レビューし、終了時に環境検証、そして長期的に問題がないことをサーベイランス(定期検証)します。万が一の問題発見時でも現場を熟知した当社スタッフ・研究員が改善提案を迅速に行います。

2100年の地球はどうなっているでしょう。私達は地球上の自然によって生かされています。水、大地、空気、エネルギーを無駄にしないエコライフを創造しなければなりません。

地方病(日本住血吸虫病)の調査

山梨県衛生公害研究所からの受託で、県下の野鼠捕獲調査・ミヤイリガイ(日本住血吸虫の中間宿主)の生息調査をこれまで実施してきました。

水質調査

各自治体において河川水質調査検査実施しております。水質調査、検査は当社環境検査センターで行っており、水質の向上の為の施工、排水浄化の施工等、幅広く行っております。改善策として工場等からの汚水の水質向上を提案しております。また水質改善施工案の一つとしてエコアクア施工により排水を浄化させるシステムをご提案しております。エコアクア詳細はこちら

環境調査

生息調査・植生調査など全国各地にて調査を実施しております。また、ビオトープ、屋上緑化施工も推進しております。

ごみ処理

生ごみ処理機販売及び、木材破砕機の活用(ウッドチップ)などごみの排出を少なくする為のご提案をしております。

省エネルギー対策

エコアではトータル的なCO2削減を目指し、各企業様により効果のある省エネルギー対策をご提案いたします。ビオトープや屋上緑化、さらには建築素材により大幅なエネルギーを削減できる建材を使用することにより、断熱、結露対策を確実に行う事により、エネルギーをおさえ、より快適な空間をご提供致します。

エコアコートは、特殊素材が配合され、耐熱、耐久結露防止それぞれ使用目的に合わせて施工することにより、ビルや住宅のエネルギーを大幅に削減します。

お問合はこちら