Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

国際認定検査機関ISO/IEC17025取得

エコア環境検査センター
国際認定検査機関ISO/IEC17025:2005取得

国際規格  国際規格裏

ISO/IEC 17025:2005 とは?

ISO/IEC 17025:2005は、製品や製品の機構部品・材料・原料の特性、性質等について公的な試験結果を得るために行なう試験プロセスや、測定機器・装置を標準機器と比較して公的な校正結果を得るために行う校正プロセスを、国際的に認定するための基準として用いられる規格です。この規格は試験施設(機関)や校正施設(機関)がその技術的力量、有効な品質システムの管理、技術的に妥当な結果を生み出す能力を証明するために適合しなければならない、すべての要求事項を詳細に記述しています。

ISO/IEC 17025は、試験・校正施設の品質システムに含まれるマネジメントシステム(ISO9001:2000)の要求事項を取り入れて構成され、技術的要求事項にはISO/IEC Guide25の要求事項を取り入れ、さらに、不確かさを推定するために必要な環境条件、妥当性の確認などをGUM(計測における不確かさの推定ガイド)に基づいて要求しています。したがって、ISO/IEC 17025への適合によっては、品質マネジメントシステムへの適合性が保証されるとともに、試験施設・校正施設の技術的能力に関する適合性もが保証されます。

ISO/IEC 17025には、認定を受けた方が試験施設や校正施設にとって有利な、特徴的な要求事項があります。例えば、試験施設の潜在的な利害の衝突、公平性、内部的・外部的圧力からの防御に関する要求、訓練中の要員に対する精通した要員による監督責任、試験結果やデータの記録に関する要求、試験施設内の安定した環境条件に関する要求等です。これらは、試験結果の改ざん、不慣れによる処理手順の逸脱、試験試料や試験中に起こる混入・汚染等から、試験プロセスを擁護することができます。

ISO/IEC 17025は、試験・校正施設の品質システムに含まれるマネジメントシステム(ISO9001:2000)の要求事項を取り入れて構成され、技術的要求事項にはISO/IEC Guide25の要求事項を取り入れ、さらに、不確かさを推定するために必要な環境条件、妥当性の確認などをGUM(計測における不確かさの推定ガイド)に基づいて要求しています。したがって、ISO/IEC 17025への適合によっては、品質マネジメントシステムへの適合性が保証されるとともに、試験施設・校正施設の技術的能力に関する適合性もが保証されます。

検査 エコアでは、環境事業のスペシャリストとして活動する中、環境の科学的アプローチによる問題の可視化を目的としたエコア環境検査センターのより一層の信頼性、透明性を確保する為、国際認定機関ISO/IEC17025:2005を取得しております。
今後ともクライアント皆様に的確で明確な環境検査、分析業務をご提供致します。

検査のお申し込みはこちらへ