Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

エコアは安心で安全な食品環境を作ります。

     
 
     
 
 
 
     
 

エコア株式会社

代表取締役社長宮澤公栄


おすすめ出版物NEW !

エコア代表 宮澤公栄 監訳

対訳FSSC22000


FFSC 会長 Fons Schmid氏

エコア食品安全図書館

第一水産株式会社様がFSSC22000とJFS-A/B規格を取得されました

高知県HACCP研修

国内フードディフェンス(食品防御)の構築
なぜ止められない相次ぐ大規模食品事故

 

環境設計®環境衛生によるレベルアップ

昨今、食品を取扱う業務において、衛生レベルの見直しが社会的に要求されています。問題が発生してからの事後 対応から、問題が起こる前の予防をしている企業への信頼が期待されています。衛生問題は、瞬時に改善するものではなく、社内的な「継続的改善が可能な仕組み」を構築することが必須です。これは、食品工場はもとより、フードチェーンや中食産業、仕出し弁当等幅広い業種で取り組みが急がれており、改善も進んでいます。消費者の安全を守る為にも、また、企業としての危機管理体制を確実なものにする為にも、衛生管理を総合的に考えてみてはいかがでしょうか。

FSSC22000は実績と食品安全専門性のエコアへ

エコア株式会社代表 宮澤公栄はFFSC(食品安全認証財団)主催のFSSC22000国際会議2016に認定研修機関として2016年10月26日・27日に参加しました。 2016年度の国際会議は「GFSI v7対応計画」「FSSC22000 v4解説」「審査員力量評価」「FSSC22000グローバルマーケット」「認定研修機関におけるプログラム共有」「ISO22000 TC34 アプローチ」「アメリカFISMAとの調和」など盛り沢山の内容が発表されると同時に、認定されている審査機関・研修機関にて討議されました。