Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

国際規格

FSSC22000

FSSC22000認証コンサルティング

 

FSSC22000は、2010年2月、食品小売業界が中心となり2005年に設立された非営利団体、国際食品安全イニシアチブ(GFSI: Global Food Safety Initiative)により、食品安全の認証スキームの一つとして承認されました。 GFSI承認の規格は世界の著名な食品製造メーカー、総合スーパーや小売業といった組織によってサプライチェーンマネジメントの指針として採用されています。FSSC22000監訳のエコアでは認証取得に向けての的確なサポートを行っております。

エコアはFSSC22000認定研修機関に認定されています。

 

book

★FSSC22000公式監訳のエコアでは認証取得に向けてのコンサルティング業務を行っております


翻訳にあたって 食品流通安全研究会 会長 日佐和夫
今回のロンドン会議では、世界45カ国700名以上が出席50カ国以上の参加があり、これらの主導による認証システムが、バイイングパワーによる認証にならないかという懸念、審査員の力量や食品安全という審査視点の不安がある。しかし、FSSC22000はISOに基づく規格(規格要求事項)であることから規格そのものの問題よりもこれらの運用上の問題(顧客・取引先要求事項)であり、わが国において、FSSCがGFSIの掲げる世界食品安全文化(Critical Limits:許容限界の評価)に注目しながら、また、各国の食文化などを重視した運用をされることを認定機関及び認定機関の審査員に期待したい。
今回、このような契機あるいは思いの中で、国立保健医療科学院国際協力研究部上席主任研究官の豊福肇先生に翻訳をお願いし、快く引き受けていただいた。また、ISO(QMS/EMS/FSMS:品質/環境/食品安全)分野において新進気鋭であり、経験も豊富で中小企業のISO22000認証審査も数多く手がけられ、また、東京海洋大学大学院食品流通安全管理専攻において、食品マネジメントシステム論(ISO22000食品安全マネジメントシステム審査員/主任審査員トレーニング5日間コース)の非常勤講師をしていただいているエコア株式会社代表取締役の宮澤公栄先生に監訳をお願いした次第である。豊福先生、宮澤先生には、ご多忙中にもかかわらず、快くお引き受け下さり、改めて感謝を申し上げます。

(一部抜粋)


FSSC22000は、Food Safety System Certification 22000の略であり、食品製造組織に向けた、新しい食品安全システムの規格です。 EU食品・飲料産業連合(CIAA)の支援の元、FFSC (Foundation for Food Safety Certification)によって開発されました。 
FSSC22000は、2010年2月、食品小売業界が中心となり2005年に設立された非営利団体、国際食品安全イニシアチブ(GFSI: Global Food Safety Initiative)により、食品安全の認証スキームの一つとして承認されました。 GFSI承認の規格は世界の著名な食品製造メーカー、総合スーパーや小売業といった組織によってサプライチェーンマネジメントの指針として採用されています。
ISO22000とISO22002という国際標準化機構が発行しているISO規格とFSSC22000の追加要求事項を組み合わせてFSSC22000というISOではない別の国際規格の認証が可能であるところが一般にはわかりにくいところです。導入で注意が必要な点はISO22000の確実な構築を基本とし、FSSC22000追加要求事項の正しい解釈と前提条件プログラムの適切性だといえます。

現在の国内食品市場において、FSSC22000の知名度から必要性を感じている食品関連企業はわずかであろうと推測されます。しかし、世界的な動きではISO22000からGFSIの承認している規格であるFSSC22000に移行しつつあります。GFSIの目的からすると前提条件プログラムの明確化による食品安全の確保と、取引先監査の削減や認証規格数のスリム化など直接的利益に繋がる部分が多いことなどが採用の要素となっていることや、GFSIのメンバーが国際的な流通大手や食品大手が多いことも取引先要求になっていることもあります。

 

これまでの主流規格

●ISO9001
●HACCP
●総合衛生管理製造過程
●AIB/GAP/GMP/SQF
●ISO22000

注目の新規格

●FSSC22000
●GFSI承認
●ISO22000包括
●ISO22003採用
●流通監査標準化

 

ISO/TS22002:食品安全のための前提条件プログラム
前提条件プログラムの項目内容を補完するために、2008年に、国内外でバラツキのみられた衛生管理の基準等を詳細に規定するなどより国際的な調和をはかった、食品製造業向けの「食品安全の為の前提条件プログラム」を発行しました。

 

 

●業務目的 貴組織の食品安全マネジメントシステム構築(FSSC22000)

認証取得支援(フルサポート)

●コンサルティング期間・・・・・・・・基本計画6ヶ月~10ヶ月

●推進方法
・ワークショップ形式による、共同構築方法 ・ワークショップ形式による、共同構築方法

・研修(必要時)

・訪問指導

・メール ファックス 郵送による資料検証

 

★FSSC22000研修計画はこちら

★FSSC22000研修機関認定登録のご案内はこちら

★認証規格取得企業様リストはこちら

 

月間食品工場長FSSC22000対応ISO22002-1
~実践導入講座~
8月号(PDF) 9月号(PDF) 10月号(PDF) 連載

 

エコアはFSSC22000公式の対訳書の監訳をしています。
FSSC22000コンサルティングならFSSC22000認定研修機関の当社にお任せ下さい。

 

 

 

お問い合わせ⇒お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ⇒042-524-3232

FSSC22000公式ページ