Page Top

エコア株式会社 環境21世紀のために

JFS-A/B規格

JFS-A/B規格

日本発食品安全管理規格 JFS規格

 

日本発の食品安全管理規格(JFS-A/B/C規格)が公表され、一般財団法人食品安全マネジメントシステム協会(JFSM)によって運用が開始されます。すでに説明会及び監査員、審査員、推進者研修等を開催しておりますが、エコアでは監査会社として第一号で登録されました。A/B規格は、国内取引が中心の中堅・小規模食品事業者にとって取り組みやすく、自社の食品安全レベルを向上させるために非常に効果的なツールです。今後義務化されるHACCPシステムも導入されている為、取り組みやすい規格です。 今後増加するJFS規格を導入し、より安全に確実な食品環境を構築頂けます。

 

※GFSIとは…消費財フォーラムの内部組織であり、流通や食品企業などで構成される組織。GFSIが規定を採用したスキームとしてFSSC22000やSQF、IFSなどがある。

 

3段階なので、中小企業でも取得しやすいシステム

 

 

JFS-A/B適合証明jfs

A/B規格は、国内取引が中心の中堅・小規模食品事業者にとって取り組みやすく、自社の食品安全レベルを向上させるために非常に効果的なツールです。今後義務化されるHACCPシステムも導入されている為、取り組みやすい規格です。今後増加するJFS規格を導入し、より安全に確実な食品環境を構築頂けます。

JFS-A/B監査会社として、コーデックスHACCP、GMP等を包括した食品安全マネジメントを指導及び監査いたします。食品安全を熟知した監査員により効果的な監査を実現します。

 

監査手順

監査手順

   

jfs

jfs

   
jfs

jfs

 
jfs
jfs

 

 

ご相談はこちら


お電話のお問い合わせ

0120-989-587


受付時間:平日(月~金曜日)午前9:00~午後6:00